男と女の浮気心理

男女による浮気の心理の違い

男女による浮気の心理の違い

男性の浮気の心理は、動物的な種の保存の性質に基づいていることが多いようです。今はやりの言葉で言えば肉食系男子でしょうか。複数の女性と性的関係を持つことで、より優秀な子孫を数多く残すということです。男性の場合、愛情と性欲は、別と考えることが多いので、浮気による肉体関係は一時的なものと考えることが多いのです。

 

一方、女性の場合は、夫や恋人に愛想がつきたとか、新たな愛情を求めてほかの男性に関心が移るというケースが多いようです。一線を越えてしまうと女性の心は、新しい男性に移っていることが多く、元の恋人や夫に戻ることは少ないようです。

 

男性は愛情と性欲を分けて考える傾向が強く、女性の場合は愛情と性欲が結びついている場合が多きのです。

 

日本では、浮気は悪だというのが常識です。法律上も浮気は否定されているのですが、世界的にみると一夫多妻制や多夫一婦制の国もあります。

 

男女によって浮気をする理由は違うようです。

 

男性の場合は主に性的欲求を満たすための手段として浮気をするのです。そのため風俗関係も圧倒的に男性用のものが多いようです。女性の中には風俗は浮気でないという人もいるようですが、他の女性と性的関係を持つので、まぎれもなく浮気です。

 

女性の浮気は、心を満たすための浮気が主なものです。最近は、女性も性に関して積極的になってきたので、性欲のための浮気も増えてきています。しかし、まだまだ愛情が男女の関係で上位を占めているので、女性が性的な関係をほかの男性と持った場合は、ものの男性へ戻ることは少ないようです。

 

↓↓↓夫の浮気調査・無料相談・詳しくはコチラ↓↓↓

リンク

関連ページ

浮気のボーダーライン
どこからを浮気と認識するのかは、人によってさまざまです。
浮気の誘惑に負ける気持ち
いったいどういった理由で世の中の男女は浮気したくなるのでしょうか?浮気の誘惑に駆られる心理を考えてみましょう。
女性の浮気経験率
浮気と言えば男性の代名詞のように言われていますが、女性の浮気経験率も意外と高いようです。
ホーム RSS購読 サイトマップ